歯ブラシ『NISOKA』のパワー、すごい!

むかーし、むかし、あるところに、

「芸能人は歯が命!」というCMがあったそうな……。

そのCMのおかげで、芸能人ではなくても、

歯の白さに命をかける者が増え、日本中が世紀末都市となり、

血で血を洗う殺伐とした世界になってしまったそうじゃ……。

(声:市原悦子)

 

……と、日本むかし話テイストでつづってみましたが、

歯の白さって、芸能人じゃなくても気になるものですよね。

便器みたいな白さはどうかと思うけど、

やっぱり白くてきれいな歯は、好感度が高いと思うしね!

 

私も、3ヶ月に一度は、必ず歯医者さんに行って、

歯のクリーニングをしてもらってます。

 

え?人間を食うために、歯医者で歯を鍛えてもらってるのかって?

だーかーらー、私は『進撃の巨人』の巨人じゃないって!

和田アキ子さんでもないって!人間なんか食べないって!

 

いや、イケメンだったら、おいしくいただきたいわ~(はぁと)

…っていう、デカ女特有の下ネタは置いておくとして、

今話題の、歯ブラシについてお話ししたいのです!

 

その歯ブラシは…『MISOKA』!

 

TS3R0055

 

 

 

 

 

 

なんと、箱入りですよ!

歯ブラシのくせに生意気だぞ、『MISOKA』!

 

TS3R0056

 

 

 

 

 

 

 

しかもこの『MISOKA』は、1本1000円(税抜)もするのに、

売り切れ必至なんですって!

 

「歯ブラシで、そんなに高いのはどうして?」って思うでしょう?

実はそんじょそこらの歯ブラシとは、

ひと味もふた味も違うんですよ、この『MISOKA』は!

 

まずは説明のフライヤーをチェックしてみましょう!

 

TS3R0053

 

 

 

 

 

 

 

目に飛び込んでくるのは、

「職人が一本一本手仕上げする」ってところですよね。

『MISOKA』は、職人さんの手仕事で出来上がった

歯ブラシなんです!

 

しかもブラシ部分に、たくさんの種類のミネラルを、

ナノサイズという小さ~いサイズにして、

コーティングをしているんです!

 

TS3R0057

 

 

 

 

 

このミネラルが、すごいヤツなんですよ…。

普通のブラッシングをするだけで、ミネラル成分のおかげで、

歯の汚れをしっかりクリーンにしてくれるらしい!

つるつるの感触が味わえるんだとか!

そのうえ、次の汚れもつきにくくしてくれるんだそうで、

なんだかすごい歯ブラシなんです。

 

『MISOKA』での歯の磨き方も、超簡単。

『MISOKA』を水に浸けて、普通に磨くだけ。

歯磨き粉も、特別なブラッシングも必要ないんです!

すげぇ…すげぇよ、『MISOKA』!

 

では、さっそく、私も『MISOKA』で歯磨きをしてみます。

コップに『MISOKA』を漬けて…そして、磨く!

シュコシュコシュコ…。

 

とふにへんらかんひはなひですよ(訳:特に変な感じはないですよ)。

ふううのはふらひでみがいへいふのほ、かはひなひへふれ

(訳:普通の歯ブラシで磨いているのと、変わりないですね)。

※歯ブラシをくわえているので、話し言葉が変になっています。

 

ぶくぶく…ぺっ!

さぁ、磨き終わりました!

 

見た目は…一回磨いただけでは、そんなに変わりはないかな?

白い!って驚く感じにはなっていません。

 

だけど、歯を舌で触った感覚は、つるっつるですよ!

食器を磨いたような感じ!

すっごく快感なんですけど!

 

これだけつるつるに磨けるってことは、

汚れがしっかり落ちている証拠のような気がします。

もしかしたら、これまでの歯ブラシだと

落としきれなかった汚れがあるのかも…って思ってしまいますよ。

 

まずは1ヶ月使ってほしい…と、

『MISOKA』の説明にも書いてあります。

1回の使用で、これだけつるつるになるんだから、

1ヶ月後が楽しみではありますね…ぐふふ。

 

歯がきれいだと、自分に自信が持てるものだし、

『MISOKA』を使い続けて、自信満々な女子になろうかな~。

無意味な自信は少し減らせ、ってよく言われるんだけどね~。

減らすべきなのは自信じゃなく、歯の汚れだよね!

コメントを残す

サブコンテンツ