お手軽!ノマドワーキングの始め方

先日、在宅でのライターの仕事について

相談を受けたYちゃん(主婦)から、再び連絡がありました。

いよいよ『ランサーズ』と『クラウドワークス』を利用して、

仕事を受け始めている……と。

 

おお、それはよかったね。

Yちゃんはこの後、幸せに過ごしましたとさ。

めでたしめでたし。

 

……って終わろうとしたら、それでは済まなかった!

さすがは小悪魔め……私をとことん振り回すつもりだな!

だって、こんなメッセージがLINEで飛んで来たんですよ!

 

「今度はノマドをやってみたいんだけどー」

……キタコレ。「ノマド」って来ちゃったよ。

 

ノマド……それは遊牧民。

羊を追いかけ、広い草原を移動し続ける民のごとく、

Wifiと電源を探して都市をさまよう食鬼(グール)たち――

 

……ってちょっとラノベっぽくしてしまいましたが、

「ノマド」は「ノマドワーカー」「ノマド族」と呼ばれる人のことですね。

 

大ざっぱに言うと、自宅やオフィスではなく、

カフェなどを利用して、ノートパソコンやモバイル端末などを

使って仕事をする人たちの総称です。

 

でも、ノマドってさぁ……Yちゃんみたいな

主婦がする必要があるかなぁ?

Yちゃんの家は、日中は旦那さまもお子さんもいないんだから、

そういう時間を使って、家で仕事をすればいいんじゃないの?

 

まぁ……簡単に言うと、

「旦那も子供もいる幸せ主婦が、

ナメた口きいてんじゃねぇよ!リア充が!」ってことです。

 

ですが、Yちゃんは譲りません。

さすがはリア充。堂々としたものです。

「だって、ノマドの仕事の仕方って、憧れるじゃない?」と

ぬけぬけと言いやがる訳ですよ。

 

うーん……その気持ちは、少し分かってあげられるなぁ。

「ノマド」って。これまでの仕事のスタイルと全く違うから、

カッコ良さそうだし、何せ自由な感じがあるよね。

 

……はい、正直に話しますと、

私も「ノマド」には少し興味があるんです。

 

私は基本、自宅で仕事をしてますけど、

取材の帰りなんかは、カフェで原稿を書いたりしますしね。

「半農半漁」ならぬ「半自宅半ノマド」って感じなんです。

 

カフェで仕事をすると、適度なざわめきや、

空間の開放感で、結構集中できたりするんですよね。

それだったらいっそ、「半自宅半ノマド」から「全ノマド」に

なってもいいかなー、なんて思ったりもしたんです。

 

……うん。決めた!

Yちゃんのノマド体験も兼ねて、

ノマド向きのお店探索でもしてみよう!

 

そう思い立ち、Yちゃんを誘い出しました。

もちろん、Yちゃんは二つ返事でOK!

ただ、私とYちゃんが住んでいる埼玉の奥地では、

ノマド体験はしにくいので、休日に都内へと出てみました。

 

ノートパソコンなどに必要な電源が取れる、というのが、

ノマドワーカーにとっての「仕事場」の最低条件です。

そこで、電源使用可能な店舗を検索できる

『電源カフェ』というアプリで、さっそく検索……。

 

現在地で一番近い店舗は、「ノマドの聖地」とも言われる、

スターバックスコーヒーでした。

TS3R0005

 

 

「ノマド=スタバ、みたいなイメージがあるんだけど、

あれってどうしてかな?」(Yちゃん)

 

Yちゃん、なかなか鋭い!

Twitterとかでも、「スタバで仕事なう」ってつぶやきは多いものねぇ。

ドトールや喫茶コロラドで仕事をしていることは、

誰もつぶやかないものねぇ。

 

「スタバでラテ片手にMacBookを操ってる俺、マジヤバい」

そんな感じだよね、「スタバで仕事なう」な方々は。

こっそりラテの容器を、ワンカップ大関のビンに

変えてやろうか!って思うよね。

 

でも、スタバがノマドワーカーに人気なのは、

電源と無線LANという、ノマドワーカーにとっての

「二種の神器」が揃っているからじゃないのかな?

(店舗によりますが)

 

あと、居心地が良いっていうのもあるよね。

スタバの内装って落ち着いた雰囲気のものが多いし、

店員さんもにこやかな人が多いしねー。

 

そんな私の説明に、Yちゃんも「そっかぁ」と

納得した様子なんだけど、更なる質問が。

 

「スタバ以外のコーヒーショップでも、

ノマドワークしている人はいそうだよね?」

 

はい。その通りです。

実際、他のコーヒーショップもノマドワーカーには人気があります。

TS3R0003

 

 

タリーズコーヒーも、ノマドワーカーには人気だし、

そしてエクセシオールカフェでも、

ノートパソコンで仕事している人をよく見かけます。

どちらも、店舗によっては電源がありますしね。

TS3R0004

 

 

ああ……やはりノマドは、電源を追い求める生き物なのね……なんて

しんみりしていたけど、有名なあのファーストフード店を忘れてた!

 

「そうそう!マクドナルドもノマドワーカーには人気なんだよ!

マックは電源が用意されているお店も増えたしね」

TS3R0001

 

 

「あと意外なところでは、ルノアールが最高!っていう人もいるんだ」

「えー!ルノアールでノマド!?

ルノアールなんて、おばさんくさいイメージしかないよ!」

 

……言っておくけどね、Yちゃん。

私たちだって、おばさんに爪先引っかけてる世代だからね。

いつまでも若いと思うなよ!

しっかりとババアが背後から全速力で迫ってるからな!

 

えーと、そんなババアくさい……じゃなく、

落ち着いた雰囲気のルノアールは、

商談や打ち合わせでもよく使われていることもあり、

ノマドには最適、と言える環境なんです。

 

まずは、「二種の神器」が揃っていたり、長居OKな場合が多いんです。

(しかも無料でお茶も出してくれる)

あと、店舗によりますが、コピー機や会議室まで備えていたり、

ノマドだけでなく、ビジネス界のオアシスと

言っていいんじゃないかな?

 

ついついルノアールについて、熱く語ってしまったところで、

「Cafeルノアール」に試しに入ってみることにしました。

TS3R0007

 

 

私とYちゃんが案内されたのは窓際の広い席で、

周りには数名のノマドワーカーらしき人もいます。

 

せっかくだから、Yちゃんもここでノマドワークしてみたらいいのに。

そう思っていたら、Yちゃんはまだ、

自分専用のノートパソコンを持ってない、とのこと。

 

「まだノマドやろう!……って決めた訳でもないから、

旦那と共用のパソコンでもいいかなーって思ってて……」

「じゃあさ、ポメラで代用してみたら?

ライター仲間でも、ノーパソよりもポメラ使ってる人が多いよ」

「えっ?ポメラって何?」

 

そんなYちゃんに、私は持参していたポメラを見せました。

TS3R0011

 

 

「テキストを打つだけの、電子メモ帳って言えばいいのかな?

文章打つだけなら、これで十分だしね。

ネットやメールなら、スマホでできるから」

 

ポメラはいろんな種類があるんだけど、

私が持っているのは「DM100」という上位機種。

「DM100」には電子辞書の機能もついているし、

キーボードも安定していて使いやすいからね。

 

しかもポメラの利点は、起動が早いこと!

パソコンだと起動に数分かかったりするけど、

ポメラは電源ボタンをポン、ですぐ起動!

単三電池2本で動くから、電源難民にならなくても済むしね。

 

「へぇ……。軽いし、バッグにもすんなり入るし、

値段も安めだからいいね!」

 

Yちゃんもさっそく気に入った様子。

これでYちゃんも、ノマドデビューに近づけたっぽい?

 

……で、そこで浮かんだ疑問が一つ。

「ねぇ、Yちゃん。ノマドするとしても、

Yちゃんの住んでるあの田舎の、どこでするつもりなの?」

「うちの最寄り駅の前に、喫茶店があるじゃない?

あそこでやろうと思ってるんだ!」

 

ええええー!

あ、あそこって、おばあちゃんがやってる所だよね?

近所のおじさんおばさんたちの、溜まり場になってる所だよね?

メニューに「コーヒー」じゃなく、

「ホット」って書いてる所だよね?

 

……無理。あんな所でノマドなんて、絶対無理!

いや、でも……Yちゃんならやりかねないのかな?

「田舎ノマド」なんて新しいジャンルを作りそうな気配……。

コメントを残す

サブコンテンツ