おしゃれなマスクはどれ!?早めの花粉対策 

いよいよ来たね、あいつが。
毎年、春にやって来る、憎いあいつ…。

あいつのために、いちいち反応したくないって思っても、
ついついしちゃうんだよね。
ほら、私って、敏感な人だからさー。

…って、何のことかって言ったら、花粉ですよ、花粉!
毎年花粉のせいで、どれだけ酷い目に遭ってると思ってるんだ!

花粉が酷くなりそうな一ヶ月前ぐらいから、
『アレグラ』を飲んで、とりあえずは備えるんですけどね…。

『アレグラ』はしっかりとアレルギー症状を
抑制してくれるので、ありがたいのですが、
それでも風が強い日なんかは、キツいよね~。

くしゃみ連発&一日中ムズムズだもの…。

だから、『アレグラ』頼みにはしないで、
しっかり物理的にもガードしないとね!

マスクは絶対に必要!

でもさ…マスクって、どうやってもおしゃれな感じにならないよね。
マスクをしたうえで、アイメイクをばっちりする、
「マスク美人」を目指す方法があるんだけど、
私がそれをやっちゃうとねぇ…。

宝塚男役系女子なんで、マスクをしちゃうと、
わりと平気で男に間違えられたりするのよね…。

あーあ、おしゃれに見えるマスクってないかなー。

身長が20センチぐらい低く見えるマスクってないのかなー。

つけた瞬間、綾野剛に告白されるようなマスクってないのかなー。

…と、ドラえもんも呆れるレベルの願いを呟いてたら、
あったんですよ、そんなマスクが!

もちろん、身長が低くなったり、
綾野剛にコクられるようなマスクじゃないよ!

おしゃれに見えるマスクです!

7-1_00 

『カワイイ女の贅沢マスク』

これ、『カワイイ女の贅沢マスク』っていうもので、
小顔効果が得られる…という、画期的なマスクなんですってよ!

どれどれ、実際にマスクを見てみると…。

7-2

従来のマスクに比べると、かなり小振り。
しかも色味がピンクなので、白よりも圧迫感がなく、
可愛い雰囲気があっていいな~。

大きなマスクだと、ブカブカで顔を圧迫してる感じがするし、
隙間から花粉が入りそうだな…って思うことがあるんだよね。

これだと隙間もできず、見た目的にも圧迫感がないサイズでいいね!

7-3

大きいマスクをつけると、顔のメインがマスクになっちゃって、
「マスク女」になっちゃうからね…。

このサイズ感、女としてはうれしいよねぇ。

このマスク、原田産業さんっていう会社が発売しているんですが、
他にもおもしろい…いや、ステキなマスクを出してるんです。

たとえば、これとか…。

『デキル男の贅沢マスク』

7-4_00

さっきのは女性用だったけど、こちらは男性用。

女性用は小顔効果を狙ったものだったけど、
これはフェイスラインをすっきり見せる効果があるんだとか。

じゃあ、実際にマスクを見てみますね…。

7-5

おお! 確かに普通のマスクよりも、タテの長さが短めだね!
だけど、しっかりとプリーツが入っているから、
顔を覆うマスク面積は変わらないんだ!

7-6

小さめマスクが、顔をすっきり見せてくれることはわかるけど、
小さいだけだと、花粉防御ができてるのか心配になるんだよね。

だけどこれは、プリーツ部分にしっかりとマスク地があるから、
スマートに花粉を防いでくれそう!

それに、この淡いブルーの色も、さわやかさアップにつながるかもね!
この色合いだと、スーツ姿につけてても違和感なさそうだしね。

『大人の贅沢マスク』

7-7_00

原田産業さんのマスクの、最上品もご紹介!!

これは男女兼用なんだけど、マスクとしての素材を
徹底的に追求したタイプなんだとか。
確かに手触りが超いいんだよね~。

ふわふわ&しっとりしてるから、
つけていても嫌な感じがしなさそう。

7-8

サイズはかなり大きめだし、
「ガッツリ花粉を防ぎたい!」っていう人には
ぴったりじゃないかな?

 

7-9

今回紹介したマスクは、どれも5枚入りで200円(税抜)なので、
手軽にマスクのおしゃれができて楽しそうだよね。

あとは、綾野剛が告ってくれるようになる、
マスクさえあればいいだけなんだけどね…。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ