このエントリーをはてなブックマークに追加  

任意売却は、住宅ローンが残っている状態で不動産を売却することです。

 

通常の売却と一番大きな違いは、ローンが残っているため抵当権が設定されていることです。

 

この抵当権は、外さなければ得ることができないため、ローンが残っている銀行と外す交渉をしなければなりません。

 

買う側にとっては、少し面倒に感じるため、通常の売却方法では売れない場合もあります。

 

一方で、手放す方としては、愛着のある我が家を売るのですから、なるべく高く確実に売りたいと思うことでしょう。

  • 売却だけではなく、今後の生活についても相談したい
  • 隣近所に売却を知られたくない
  • 売却期間に猶予がない
  • 任意売却ではなく競売の方がいいのか相談したい
  • 任意売却以外にもほかに方法があるのか聞いてみたい

 

このように、任意売却は個々にケースが異なり、不動産の売却だけではない問題を抱える方がほとんどでしょう。

 

実際にも、任意売却で相談に来る方は、通常の不動産の売買仲介の話よりも、債務の状況や様々な問題の相談をされる方が多くいらっしゃいます。

 

単純な不動産売却を扱っている不動産業者では手に負えません。

 

任意売却専門家

 

任意売却では、債権者との売却許可を求める交渉やローンの残債の交渉なども必要となります。

 

その交渉を代理人として行うことができるのは、弁護士だけに許された行為です。

 

任意売却は、単に債権者などの関係者同士の調整や契約書の作成だけではないのです。

 

法律に関しても、家の売却に関連した宅地建物取引業法だけでなく、相談者が抱える問題を解決するには、民事再生法や税法などの知識も必要です。

 

相談する相手としては、債権者との交渉力や任意売却をはじめとした法律知識、相談に来る方が抱える問題を解決するための法律知識があること、加えて、販売能力のある相手を選ぶべきです。

 

そこで、任意売却を得意とする専門家の一覧を紹介します。

 

まずは相談することから始めてください。

任意売却専門家一覧

司法書士イストワール

司法書士イストワール

電話番号

050-5577-7274

WEB無料相談

司法書士イストワール

電話相談 可(初回無料)
WEB24時間受付 可(初回無料)
面談相談 可(初回無料)
対応地域 関東1都6県・甲信越・静岡県・愛知県・福島県・宮城県・富山県・石川県
営業時間 9:00〜21:00
住所 千葉県船橋市前原西2-14-2 津田沼駅前安田ビル7階 司法書士イストワール津田沼本店

司法書士いえまち法務

司法書士いえまち法務

電話番号

0120-861-014

WEB無料相談

司法書士いえまち法務

電話相談 可(初回無料)
WEB24時間受付 可(初回無料)
面談相談 可(初回無料)
対応地域 関東・北関東全域
営業時間 9時〜18時(受付は24時間可能)

夜間無料相談も開催(事前予約)
休業日:土日祝(面談対応可・要予約)

住所 栃木県小山市東城南2-40-11

プルミエールサンコウ105

日本法規情報

日本法規情報

電話番号

050-5577-7411

WEB無料相談

日本法規情報

可(初回無料)
WEB24時間受付 可(初回無料)
対応地域 全国
営業時間 平日10時から20時まで土日、休日終日受付のみ対応
特徴 相談者の方にあった法律事務所を紹介してくれる窓口です。

 

相談のみ、女性希望、土日相談OKなど条件にあった専門家を紹介してくれます。