このエントリーをはてなブックマークに追加  

生活の見直しと生活設計の重要性

なぜ生活を再建する必要があるのか?

 

それは借金があるからなのか、または収入と支出がうまくいかないからなのか?

 

このような状態が考えられますが、早急にきちんと生活を見直して生活設計を立て直すべきです。

 

 

なぜ生活が苦しい状況になったのか、この原因を探ることはとても大切であって、「たまたまその時はお金がなかったから」などと簡単な言い訳をしないでほしいのです。

 

「借金さえ無くなればどうにかなる」と甘く考えて、生活を見直しもせずに借金が整理できたとしても、また借金してしまう状況に陥ることになります。

 

もちろん様々な状況があったのかと思いますが、全員が全員、似たような状況になったからといって借金してしまうとは思えません。

 

ご自分のことですから、きちんと自分で受け止めておかないと、また繰り返しになってしまいます。

 

“失敗からの成功”なんてよくいいますが、生活を再建するのも同様で、生活の見直しがあってこそ新しい生活設計が立てなおせるのかと思います。

 

一人で悩んでいるならまずは相談【一覧はこちら】

収入と支出を把握して、バランスにあった生活を!

「収入がもっと良ければ」という願望は誰でも抱くものです。

 

けれど願望と実際の生活は分けて考えなくてはいけません。

 

願望ばかりを抱いたあげく、無理・無駄な浪費や周りとのお付き合い、自分の身の丈に合っていない生活をしてしまう事がよくあります。

 

つまり、収入に見合ってない生活ですね。

 

支出はどんどん増えても収入はそう簡単には増えないことはよく分かっているかと思います。

 

  • 平均的な収入と決まった支出を把握する
  • 予想外の支出のための貯えを準備する
  • 残った資金で上手に浪費する

 

このように自分の生活設計をすることが大切です。

 

なお、病気やよほどの事情があって収入の中では生活できないのであれば、国などの援助制度を利用して下さい。

 

当たり前の事ですが、収入によって生活の範囲は決まります。

 

自分で働いて得た収入で生活しなくてはいけません。

 

バランス悪く派手な生活をしていれば、生活再建なんてできませんね。

 

生活再建に重要なのは生活の見直しと設計です!

 

それができていなければ、今の苦しい状況を解決した後にもお金の問題が出てきてしまいます。